1. ホーム
  2. serow
  3. ≫大阪周辺近郊の林道(オフロード)散策へ 猪名川変電所付近 はらがたわ峠

大阪周辺近郊の林道(オフロード)散策へ 猪名川変電所付近 はらがたわ峠

セローで林道(オフロード)走行の練習をしてみようと国道173号線から能勢方面へ向かった。

ツーリングマップルR上では45ページB2となります。

本当はツーリングマップル45ページB2に記載されているダート路を目指したのですが初心者ゆえ見つけられませんでした;;

出発前のタイヤ点検 IRC GP-210
IRC_GP-210.jpg

まだ新品のGP-210フロントタイヤです。

国道173号線は大阪府と兵庫県の境目を抜けて北は京都府、福井県へつながる国道9号線や27号線への橋渡しとなる大阪周辺ツーリングではベーシックな国道。

これを川西市より15kmほど北上すると猪名川町や能勢町の山奥への入り口があります。

早速、ツーリングマップルにあったダート路を探したが見つけられず

やむをえず猪名川町変電所横から入るキャンプ場への道をあがっていく。

行き止まりまで数百メートルの荒れた道路。

行き着いたのはお地蔵さんがある場所。

nose02.jpg

路面は舗装道路のようだけど苔が生えまくって、けっこう滑りました。

nose03.jpg

わりとキツめの上り坂だったので下るのが心配でしたがギアを1速にしても2速にしてもなんとかグリップしながら普通に下りれた。

舗装が崩れて砂利道のようになって、昨日の雨で路面がぬれていたのでフロントブレーキをかけるとコケそうになった。まだまだ下手クソだ;

nose04.jpg

ただ短い荒地を下るのもさびしく思い、横道にそれて森の中へ進入

高さ50cmほどの段差を強引に乗り越えると森への入り口が…

しかし、一人で始めてのツーリング

無茶はイカンと引き返す。

そこで足が滑って転倒!

写真の左ミラーが傾いています。クラッチが折れなくて助かった。雨でぬかるんでいたおかげだ。

nose05.jpg

猪名川変電所を見下ろす。普段ゴルフ道で眺める景色とは違って、なんだか壮大な風景だ。

夜見ると怖そうな雰囲気だろうな~。

nose06.jpg

元の府道に戻ろうと下っていく。そういえばこんな水溜りも遊べそう

しかし、左のガード下はコンクリートの谷なので落ちたら死にそうだ。

避けて通るべし。

初心者は無理は禁物。

nose07.jpg

と、そこで脇道発見。

ちょいと足を伸ばしてみよう。これは完全にダート道だ…と思って進むと

nose08.jpg

林道どころか、わずか50mで行き止まり。ここでも折り返すときにコケそうになる。

オフロードはバイクに乗ったままUターンできないとコケる確立あがりそうだな。

これも勉強。

国道173号線に戻り、北上することにした。

nose09.jpg

平日ということでトンネル工事があり。待ち時間に左手を眺めるとなんだか下に道がある。

そういえばこの辺は昔のはらがたわ峠の近く。

今の立派な173号線ができる前はオンボロGSX-Rでよく走っていた峠があるはず。

早速トンネル手前の交差点を西へ曲がってみた。

案の定、はらがたわ峠のあった旧173号線だ。

ツーリングマップルRでは55ページC7

今でも地図では「はらがたわ峠」はあるみたい。

路面は走り屋さんたちの足跡がイッパイある。あいかわらず怖そうなところだ。

nose10.jpg

173号線を曲がって1kmほど下っていくと左手に砂利道発見。

かなり上り坂になっている。そのうえ水が流れてきて川のようになっている。

IRCのGP-210でもいいのかどうか?

というよりもタイヤがどうのこうのもわからないレベルなので一旦上ってみる。

案外スイスイ上れる。ただしリアタイヤは滑る。

1速か2速で上るかなり低速走行だがタイヤはズリズリ滑る。

妙に安心感と楽しい滑り方だ。

nose11.jpg

林道と呼んでいいのかどうか?

わずか300mくらいだがこのような荒れオフロードが続く。

nose12.jpg

すぐに行き止まり。倒木が3本くらい横たわっていた。写真撮ったけどなくなっていた。

普通にコケずにあがれて面白かった。

もっと長いダートや荒地を走ってみたい。と思った。

nose13.jpg

一応、ひざと肘はガードしていたのでここまで2回転倒しても特にケガは無かった。コケたといっても立ちゴケレベルなので当然か。

さて、引き返そうと、またバイクにまたがり、その場で切り返す

すると本日3度目の転倒。

急な坂道での切り返しのため片足が地面に届かず、ぬかるみにはまって頭から転倒した。

メットも打ったが肩を痛打。

立ち上がると左手小指から少し出血。

nose14.jpg

セローの左ミラーが度重なる転倒でキズだらけ。

nose15.jpg

ぬかるみを少し走っただけで、あんなにキレイだったエンジン周りもこんなに汚くなった。

神経質な性格の人にはオフロードは向いていないんだろうな。

早く洗車しないとこういうの取れないのかなあ?

nose16.jpg

GP-210ではないタイヤでも同じ状況を試してみたいけど、とりあえず

まずはオンロードタイヤでバイクに乗ること自体に慣れて

それからオフロード向きのタイヤを履いて本格的な林道ツーリングを目指したい。

その前に体力もつけておかないといけない。

坂道でセローの軽い車体を起こすのにもぬれた路面で苦しんでしまった。

nose17.jpg

なんとか急坂のぬかるみ練習を終えて旧173号線へ戻る。

ここで大雨が降り出し今日はここで退散することにした。

それにしてもここで痛打した左肩が痛い。

打撲だが肩にもガード入れておくべきだったと反省。

悪路走行には基本的に必要なアイテムが多いようだ。

少しずつ買い足してチャレンジできたらいいだろう。

林道ツーリングに備えて、まずはセローを普通に乗りこなせるよう舗装道路でもツーリングをしてみようと思った。

 

お試し見積もりが無料
バイクの買取金額の相場がスグわかる

買取相場を今スグ無料でチェックしてみよう

【豆知識】バイクの買取業者が故障車、事故車、転倒あり、改造車(改造多数)でも一般のバイク屋さんの下取りよりも高額な買取りが可能な理由流通させるネットワークが強いからというのはよく知られていることです。また状態が悪い車体でもパーツ下取り販売を行うことで買取の幅を広げてます。(年式古くてもけっこう査定出ますよ)

コンプリート車の場合バイクの下取り査定額はより高くなります。

そろそろ乗り換えかなと考えてる人も自分のバイクの現在価値を知ると思わず買い替えちゃう資金GETできます。試しにバイクの詳細入力の上、自動査定オンラインで愛車の現状価格をご確認ください。

バイク買取りのオンライン査定で今すぐ愛車の下取り価格見積もりができます。

バイク高額査定 出張買取あなたに合った売却方法

まずは平均査定額をリンク先で確認してみましょう。
最強の流通で買い取ったバイクを見事に売りさばく流通王のバイク王。査定が高いし話が早いですよ。


バイク王は買取上限額が非常に高いです。査定前にひととおりメンテナンスしたり念入りに手入れする方にはオススメです。400cc以上のバイクや大型バイクの査定なら特にオススメです。ポイントは大事にされてたバイクだなと査定員に思わせること。これ大事ですよ!

バイク王なら車種を入力するだけで正確な査定額が確認できます。

買取り取り扱い範囲

  • 事故車
  • 不動車
  • 書類不備
  • カスタム車
  • 旧車
  • アメリカン
  • スクーター
  • ネイキット
  • レーサーレプリカ
  • 原付オートバイ(スクーター)
  • ATV
  • トライク
  • サイドカー
  • レーサー各種
  • ジェットスキー
  • スノーモービル
  • キットバイク
  • 他車輌

各種オートバイパーツ販売強化のため事故車、書類不備等誤相談ください。

バイクブーン

バイクブーンの3項目入力簡単相場チェック、納得できたら最短当日訪問
■こちらの買取システムでも評価を今すぐチェックできます

バイク王店舗情報

【北海道エリア】北海道:札幌店 札幌西町店 釧路店

【東北エリア】青森県:青森店 岩手県:盛岡店 宮城県:仙台店

【北陸・信越エリア】新潟県:新潟店 長野県:長野店 石川県:金沢店

【関東エリア】東京都:15店舗 神奈川県:9店舗 埼玉県:5店舗 千葉県:5店舗 茨城県、栃木県、群馬県、山梨県:1店舗

【東海エリア】愛知県:5店舗 静岡県:3店舗 三重県:三重店

【関西エリア】大阪府:8店舗 京都府:2店舗 兵庫県:5店舗 滋賀県:滋賀店 奈良県:奈良店 和歌山県:和歌山店

【中国エリア】岡山県:岡山店 広島県:2店舗 島根県:松江店

【四国エリア】愛媛県:松山店 香川県:高松店 高知県:高知店

【九州エリア】福岡県:3店舗 大分県:大分店 長崎県:長崎店 熊本県:熊本店 宮崎県:宮崎店 鹿児島県:鹿児島店

お試し見積もりが無料

バイクの買取金額の相場がするわかる

結婚情報サービス